チャン・ワタナカがJリーグデビュー「惚れてまうやろ~」

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週末、エコパスタジアムではちょっとした祭りが行われていた。

チャン・ワタナカがJリーグデビューしたんである。

「チャン・ワタナカ」なんというキャッチーな名前なんであろうか。

どうしたってWエンジンの「惚れてまうやろ~」の方、チャン・カワイを想起させる並び、そして「渡仲」を「チャン・ワタナカ」とは、あまりにおふざけの過ぎるサッカーネームじゃないか。「チャン・コオロギ」とか、「チャン・カワマタ」とか、そういう潮流が今後出てくるのか。なんてふざけているのはもちろん私の方であって、「チャン・ワタナカ」は藤枝MYFCに所属するカンボジアの英雄である。

CV11と呼ばれているそうだ。CR7(クリスティアーノ・ロナウド)みたいでカッコいい。

チャン・ワタナカ(クメール語: ចាន់ វឌ្ឍនាកា, 英語: Chan Vathanaka, 1994年1月23日 – )は、カンボジア・カンポット州出身の同国代表サッカー選手。藤枝MYFC所属。ポジションはフォワード(FW)

カンボジアマッチデー

カンボジアマッチデーと銘打った「藤枝VS相模原」の一戦には、チャン・ワタナカを見るためのツアーが組まれ、母国から20名のツアー参加客もあったそうだ。

試合は拮抗した展開で、互いにPKでの得点のみで1-1。

相模原・川口能活が往年のキレを見せつけるPKストップをしてみせるなど、試合としてはそれなりに見せ場のある内容だったが、肝心のチャン・ワタナカは後半43分からの投入。

一度コーナーキックを蹴り、シュートをうかがわせる切り込みも見せたが、カンボジアから駆けつけたファンを満足させるだけのプレーをするのには、いかんせん時間が短すぎた。

伊藤圭介アナ 安定感抜群の実況

DAZNでJ3の試合を見る時の私は、J1、J2の試合を見る時よりも立てるアンテナの数が間違いなく多くなる。これには明確な理由があって、J3中継には解説者がつかないのだ。90分間実況アナウンサーの独壇場だ。それだけに実況者によっては発せられる情報が極端に少ない場合もある。延々と「〇〇から○○へ」「○○がシュート」といった具合に選手名だけを連呼しているパターンも少なくない。そうなると発信されてくる情報はその選手の名前と背番号、身長、体重くらいに限定されてくるので、見ている方としてはその選手の情報を自分で肉付けしていく作業が必要になってくる。そういう作業が新しい発見を生み出してくれたりもするのだけれど、これが案外大変でもある。

しかし今回の「藤枝VS相模原」の実況には、そうした肉付け作業がほとんど不要だった。何しろ実況自体の安定感が抜群だ。そして何よりもこの実況アナウンサーからは、サッカーを愛する気持ちが伝わってくる。チャン・ワタナカが投入された時に「先日、常葉大学浜松キャンパスでチャン・ワタナカのプレーを見ましたが・・・」と、そこまで封印していたチャン・ワタナカ情報を出してくるあたりには他のJ3実況ではなかなか味わえないディープさだ。

調べてみると元SBS(静岡放送)の浜松局次長まで務めた伊藤圭介というフリーのベテランアナウンサーであった。定年した今でこそ藤枝MYFCの試合を実況しているが、日本リーグ時代からサッカーの実況を担当し、高校選手権やナビスコカップ決勝、ジュビロ磐田J1優勝試合などの実況も経験しているツワモノ。これほどまでの経歴を持っているベテランアナウンサーが下位カテゴリーの実況をしている現実に、日本サッカー界の奥の深さをつくづく感じた。

控えめ実況 平畠啓史

そういえば、J3の試合の実況をDonDokoDonの平畠啓史がしているのに気がついた時は衝撃だった。平畠啓史といえば芸能人ナンバー1のサッカー通として有名で、今季は「Foot!THURSDAY」でJリーグ情報を発信しているが、まさかJリーグの実況までやっているとは思わなかった。平畠の実況は意外にも先に挙げた「選手名連呼系」に近い。伊藤圭介アナのような余裕がなく、若干の緊張が感じられる。特にゴールが決まった時のテンションがいつも微妙だ。どの程度声のトーンを上げるべきかを常に迷っている印象がある。ゴールシーンは実況アナにとっては大きな見せ場、それだけに記憶に残る名調子も少なくはない。平畠はそうした記憶に残る実況を自ら拒否しているようにさえ感じる。急遽予定されていた実況アナに穴があき、「すみません!平畠さん、実況してもらってもいいですか!!」と頼まれ「えぇええ!!俺が!!??」こんなサイドストーリーを勝手に想像してしまう。それでも、何とか実況をカタチにしてしまう平畠啓史にもサッカーに対する愛情は強く感じる。

近い将来、チャン・ワタナカのゴールシーンを平畠啓史が実況する場面を是非見てみたい。

「チャン・ワタナカ!素晴らしいゴール!惚れてまうやろ~!」

こちらのブログもやってます!

2017年9月から、私が開設しているブログがあります。

ブログタイトルは「ラーテル46.net」

こちらのブログでは主に、私が最近妙に熱心に応援し始めた「柏レイソル」についての内容を多く記事にしています。

まだ始めたばかりのブログではありますが、毎日更新していますので、よろしければ、「ラーテル46.net」も併せてお楽しみください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で