日本に存在する(した)ダービーマッチ このダービー知ってる?

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ダービーマッチ】

(英語: derby match)は、主にイギリスが発祥とされるサッカーなどの球技スポーツで広く使われている、ある共通の条件を持つクラブチーム同士の試合を指す言葉である。

Wikipedia

スペインではレアルとバルセロナによる「エル・クラシコ」

リバプールとエヴァートンによる「マージーサイド・ダービー」

カトリックとプロテスタントの代理戦争の意味もある「グラスゴー・ダービー」

一時は世界中が注目した「ミラノ・ダービー」

いつも事件が起きそうなテンションのアルゼンチン「スーペル・クラシコ」

世界中で、リーグ優勝とかそういうの全く関係なく、サポーター同士の意地と意地がぶつかり合う「ダービーマッチ」が行われています。

Wikipediaで見ただけでも、ちょっと数えるのが嫌になるくらいのダービーがあるんですわ。

イスラエルの「エルサレム・ダービー」とか「これはサッカーですよね?」とちょっと確認したくなっちゃうものまで、ズラ~っとダービーマッチが書き連ねられています。

Wikipediaダービーマッチ

日本サッカー界にもダービーマッチはありますよね。

で、こいつもどんどん増えています。

日本では宗教的な対立や民族的対立などが日常生活にはそれほどありませんから、サッカーの世界でのダービーマッチの対立軸はその「地域」であることが普通ですね。

Jリーグに目を向けると、まずは「さいたまダービー」ね。今年の浦和レッズはNACK5でのダービーマッチに敗れてから、調子を徐々に落としていってしまいましたよね。両チームサポのテンションも毎回すげえです。

それから「静岡ダービー」ジュビロとエスパルスによるサッカーどころ「静岡」の覇権を掛けた戦い。あれ、いつも思うんですけど、敢えてエコパでやる必要あんのかな。

「多摩川クラシコ」も忘れてはいけません。ちょっとだけ「クラシコ」っていうネーミングに照れを感じつつも、結構定着してきてますよね。

そうそう「大阪ダービー」もありましたね。吹田で聞こえる「飛ばないヤ~ツ、セレッソ~♪」のチャントでお馴染みやね。

すっかり世界3大カップとしてその名が知られている「ちばぎんカップ」でしか対戦がなくなってはいますが、レイソルとジェフによる「千葉ダービー」も歴史がありますな。

こうやって挙げていくだけでも、Jリーグから地域リーグまでで80個くらいダービーマッチがあるって知ってました?

Wikipedia 日本のダービーマッチ

このダービーマッチ知ってる?

日本国内だけでも、Wikipediaに載ってるだけで80もダービーがあるんすよ。

そんだけ、日本の各地域では「地域的対立」が生活と隣り合わせで存在してるんですな。

そういえば、東京都狛江市の住民は隣の調布市をもの凄いライバル視してるってこないだテレビでやってました。もしかしたら草サッカーチーム同士で「狛調ダービー」やってるかもしれませんよ、多摩川河川敷あるし。

で、いきなりのこのダービー知ってる?

武相決戦(相武決戦)

字ヅラがいいですよ、この決戦。

これ、FC町田ゼルビアとSC相模原の間で行われるダービーマッチの名称なんですけど、以前は境川ダービーって呼んでいたらしい。

それが一般的には「境川ってどこ?」みたいになって、新しいダービーマッチの名前として公募で決まったそう。

ちなみに、武相決戦と呼ぶか相武決戦と呼ぶかは、前年ダービーマッチの成績で決まります。これはサポからすると結構重要な要素ですよね。前の年に負け越したことを翌年も事実としてぶつけられてしまうんだもん。勝った方は気持ちいいけど、負けた方はねぇ。何年も負け越しが続いた場合は、もうず~と負け犬の烙印を押されているようなもんですよ?

ただ、このダービーマッチ、ゼルビアがJ2に昇格しっちゃったことで、2016年以降は行われていません。さて、次の武相(相武)決戦の日はいつ来るのか。

盛岡ダービー

これ、もちろん岩手県盛岡で行われているダービーマッチなんすけど、その対象チームが3つもあるんすよ。

グルージャ盛岡、盛岡ゼブラ、FCガンジュ岩手

盛岡って私の第3くらいの故郷でして、親戚も住んでいるので、東北地方では圧倒的に行っている街なんですけど、あの街に3つもサッカークラブあるのが信じられない。

現在グルージャがJ3、ゼブラとガンジュが東北地域リーグ1部ですから、リーグ戦での対戦は「ゼブラ対ガンジュ」しかないですけど、案外どこも頑張ってるじゃん。

ガンジュはグルージャから分離してできたクラブみたいなので、本来は「ガンジュ対グルージャ」が盛り上がるのか?

わんこそば(ゼブラ)、じゃじゃ麺(グルージャ)、盛岡冷麺(ガンジュ)による盛岡ダービーの復活を待つ!

複写機ダービー

自分たちが製造している機械を呼称に冠するキヤノンイーグルスとリコーブラックラムズにとるダービーマッチ。

このダービーはサッカーじゃなく、ラグビーのトップリーグで行われています。

光学機器同士による対戦。本業で競合関係にあることから互いにライバル意識も強い。社員同士の綱引き大会なども企画される。

ラグビーだけじゃなく、社員同士の綱引きまであんのか~。

もうここまで来たら、クライアント招待して「コンペ兼ダービーマッチ」になってもおかしくない。

三神対決

三光小学校と神応小学校によるダービーマッチ。

神応小学校の男子に夢中になっている三光小学校女子の心を取り戻すために三光小学校男子の働きかけで行われた。

2戦して1勝1敗。

これは、私が小学6年の頃に出場したダービーマッチです。

隣の小学校のカッコいい男子に夢中になっている女子たちの姿に危機感を覚え、サッカーで女をめぐる戦いとして始まったのが起源。サッカーは辛うじて1勝1敗と面目を保ったが、女子の心を取り戻すことは出来ず完敗に終わった悲しいダービー。

こちらのブログもやってます!

2017年9月から、私が開設しているブログがあります。

ブログタイトルは「ラーテル46.net」

こちらのブログでは主に、私が最近妙に熱心に応援し始めた「柏レイソル」についての内容を多く記事にしています。

まだ始めたばかりのブログではありますが、毎日更新していますので、よろしければ、「ラーテル46.net」も併せてお楽しみください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で